SSブログ

前の3件 | -

株主優待制度 [株主優待制度]


株を買うときにもう一つの楽しみでもある株主優待制度。


株主優待(かぶぬしゆうたい)は、

株式会社が、一定数以上の自社の株式を権利確定日に保有していた株主に対し、

与える優待制度のこと。

一例をあげると

トマト関連の食品会社で有名なカゴメなら

株を100株以上保有している人には、1,000円相当の自社商品(食品・ジュース等)

1,000株以上なら3,000円相当と、保有数によって制度も変わります。 

他にも

イオングループなら

優待カード(オーナーズカード)の割引率が

  100株以上 3%
  500株以上 4%
 1,000株以上 5%
 3,000株以上 7%

株の保有数によって上昇するなど内容は企業によって様々。




ただし、これらの株主に対する優待、

実施に対する法的な義務はありません。

諸外国ではほとんど行われておらず、

基本的に日本独自のものなんですね、

アメリカでも希にあり、スターバックスなんかがその一例ですね。

そういった意味ではガラパゴス化でお得な

日本に住んでてよかったですよね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ソフトバンク携帯電話株主優待 [株主優待 おすすめ]

ソフトバンク携帯電話の株主優待は


「ホワイトプラン」基本使用料(980円/税込)を6カ月無料


株主本人だけではく、家族にもつけられる特典らしい


ただし無料は、6ヶ月間だけだけど



東岳証券|3つの省庁登録のFX&CFD会社




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

イオン株主優待 [イオン 株主優待]

下記6項目をフル実践すればイオングループでの買い物が、なんと

最大で23.5%割引で買えるのです。

その方法とは!

① 毎月20日&30日のお客様感謝デー:5%割引

② イオン系株主優待の100円券(1000円につき1枚使用可): 10%割引

③ WAON払いで200円につき1WAON(1円相当)獲得: 0.5%還元

④ イオンセルフレジ使用で③のWAONポイントが常時2倍:0.5%還元

⑤ WAONオートチャージで200円につき1WAON(1円相当)獲得:0.5%還元

⑥ イオン株主優待のオーナーズカード提示で3~7%返金:最大7%還元

合計:23.5%の割引になっちゃいます。

たとえば・・・

10000円の物を購入した場合

① お客様感謝デーで5%割引 → 9500円(500円引き)

② 上記から100円優待券9枚使用可能 → 8600円(上記から更に900円引き)

③ WAON払い → 43WAON獲得(8600/200 =43円相当還元

④ イオンセルフレジで会計 → 43WAON獲得(43円相当還元

⑤ WAONオートチャージ → 43WAON獲得(43円相当還元

⑥ イオン オーナーズカード(7%)提示 → 602円現金還元(8600×0.07)

支払ったお金は8600円(実際はWAONでの支払いですが)で

還元されるお金が731円(43+43+43+602)なので

7869円で買えたのと同じ!(8600-731)→ 21.31%割引

※実際には、割引された金額が母数から引かれていくので、

 正確には23.5%にならなく、21%ちょっとになります。

いずれにしろ、かなりのお得。

もちろん②の割引をするには、株主になる必要がありますね~





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます